徹底的にシンプルで分かりやすい!
オンラインカジノポータルサイト

オンラインカジノおすすめ徹底比較!【2022年最新版】

カジノミーの新規アカウント登録方法【画像・入力例あり】本人確認(KYC)の手順も徹底解説

カジノミー

カジノミーが気になっている人「カジノミーの新規アカウント登録方法はどうすればいいの?使える入出金方法は何がある?カジノミーは本人確認(KYC)は必要?カジノミーの他のオンラインカジノとは違うポイントは何?」

こういったお悩みを解決します。

今回の内容

カジノミーはSweetspot N.V.が運営している「2,000種類以上のゲーム数」「BLITZ(ブリッツ)機能搭載でスロットが超効率的に遊べる」「カジ旅の姉妹サイト」といった特長をもつオンラインカジノです。

2020年10月運営スタートのまだまだ新しいオンラインカジノですが、大人気カジノ「カジ旅」の姉妹サイトということで、安心感があります。

カジノミー内の「攻略ミー」というコーナーでは、ゲーム情報や攻略法だけでなく、オンラインカジノで獲得した勝利金の税金についてなど、オンラインカジノプレイヤー必見の充実した情報発信があり、オンカジ初心者にも親切な運営が評価されています。

今回はそんなカジノミーの新規アカウント登録方法について、一緒にみていきましょう。

本記事で紹介している手順通りに新規アカウント登録を進めれば、迷うことなくすんなりとカジノミーで遊ぶための準備が整いますので、最後まで読んだあとは、早速カジノミーで遊んでみましょう。

記事の最後では、これからカジノミーで遊ぶ前に知っておきたい3つのおすすめポイントについても深堀りしていますので、ぜひ最後までお付き合いください。

ちなみに当サイト経由でカジノミーの新規アカウント登録をすると、今なら15ドル以上の初回入金でNote of death(カジノミーの新独占ゲーム!)で使えるフリースピン100回もお渡しできます。

カジノミー【公式】

カジノミーの新規アカウント登録に必要なものは2つ

カジノミーの新規アカウント登録に必要なもの新規アカウント登録にあたって、必要なものは下記の2点だけです。

新規アカウント登録に必要なもの

  • メールアドレス
  • パソコン or スマートフォン

オンラインカジノで遊ぼうと思っている方なら、必ず持っていますよね。

新規アカウント登録後に必要なもの

新規アカウント登録ができたら、軍資金を入金するための入金手段と、獲得した勝利金を出金するための出金手段が必要です。

カジノミーで使える入出金方法は、下記のとおり。

決済方法 入金 出金
クレジットカード(VISA・MasterCard)
エコペイズ
ヴィーナスポイント
アイウォレット
仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・リップル・ライトコイン・テザー)
マッチベター
スティックペイ
銀行送金

上記の中から、いずれかの入出金手段を用意しておけば、新規アカウント登録後もスムーズにカジノミーが楽しめます。

主要な決済手段に対応しているため、オンラインカジノ初心者から経験者の方まで、誰もが快適に入出金できる決済環境となっています。

カジノミー【公式】

カジノミーの新規アカウント登録前に知っておきたい3つの注意点

カジノミーの新規アカウント登録前に知っておきたい3つの注意点下記の注意点を踏まえて、新規アカウント登録を進めていきましょう。

新規アカウント登録前に知っておきたい3つの注意点

  • 注意点その① 登録住所は正しく入力しよう
  • 注意点その② 退会後の再登録はできない
  • 注意点その③ プレイ禁止地域あり

注意点その① 登録住所は正しく入力しよう

カジノミーの新規アカウント登録をするときに、住所入力があります。その際は、誤入力に気をつけて正確な住所を入力しましょう。

カジノミーでは、出金にあたって本人確認(KYC)が必要です。マネーロンダリング防止や、健全なプレイ環境確保のために本人確認(KYC)が求められますが、提出した氏名や住所といった個人情報が、登録時の情報と一致しない場合は、不正登録とみなされる可能性があります。

この場合、規約違反となり「勝利金の没収」や「アカウント凍結」といった措置をとられる可能性もあります。

新規アカウント登録時に、ちょっとした入力間違いがあるだけで、せっかく獲得した勝利金が引き出せなくなると、たまったもんじゃないですよね。

というわけで、新規アカウント登録時の住所は正しく入力できているか確認しつつ、入力していきましょう。

注意点その② 退会後の再登録はできない

以前にカジノミーでアカウント登録をしたことがある方は、新たに新規アカウント登録をすることができません。

初回入金ボーナスや限定ボーナスといったキャンペーンの乱用を防ぐためでして、カジノミーに限らず、どのオンラインカジノでもアカウントの再登録はできなくなっています。

  • カジノミーでアカウント登録をしたかどうか分からない…
  • 登録したかもだけど、ログイン情報が分からない…

上記の場合は、カジノミーのサポートセンターに問い合わせてみましよう。

カジノミーのサポート体制

メール support@casino.me
日本語ライブチャット 日本時間 16時〜24時

日本語対応のサポートが用意されているので、状況を伝えれば迅速に対応してくれます。

注意点その③ プレイ禁止地域あり

居住地によっては、カジノミーで遊ぶことが禁止されている場合があります。

2.6. お客様はギャンブルが合法である管轄区域に居住していなければなりません。お客様はオンラインギャンブルを禁止する管轄区域からウェブサイトにアクセスしたり、アカウントを登録したりしてはなりません。 また市民がオンラインギャンブルに参加することを禁止している国の市民である場合は、その場所に関係なく、プレーしてはなりません。遊んでいる地域のゲームが合法であるかどうかを知ることは、お客様の責任となります。
引用 カジノミー利用規約

上記はカジノミーの利用規約の引用です。具体的な国名は明示されていませんが、法律で明確にオンラインギャンブルを禁止している国や地域に住んでいる方は、カジノミーでは遊べません。

チャーリー「ちなみに日本国内からカジノミーでゲームをプレイすることは、上記規約に該当しません。」

カジノミー【公式】

カジノミーの新規アカウント登録方法は3ステップ

カジノミーの新規アカウント登録方法は3ステップカジノミーの新規アカウント登録手順は、下記のとおり。

カジノミー新規アカウント登録手順

  • ステップ① カジノミーにアクセスする
  • ステップ② メールアドレス・パスワード・電話番号を入力する
  • ステップ③ 氏名・国・住所・生年月日を入力する

特に難しい点はないので、一緒に登録を進めていきましょう。2〜3分くらいで登録できます。

ステップ① カジノミーにアクセスする

まずは、下記ボタンをタップして、カジノミーにアクセスします。

カジノミー【公式】

カジノミーにアクセスそして、画面中央の「今だけの特典GET!」をタップして、登録画面へ進みます。

当サイト経由でカジノミーの新規アカウント登録をすると、今なら15ドル以上の初回入金でNote of death(カジノミーの新独占ゲーム!)で使えるフリースピン100回がお渡しできます。

ステップ② メールアドレス・パスワード・電話番号を入力する

ステップ2

項目 入力内容
メールアドレス yahooメールやGmailなどのフリーアドレスでOK
パスワード 好きなパスワードを入力
携帯電話番号 先頭の「ゼロ」を抜いた番号を入力
例:08012345678 → 8012345678

セキュリティ性を高めるためにも、パスワードはパスワード生成で作成することをおすすめします。

ステップ③ 氏名・国・住所・生年月日を入力する

ステップ3

項目 入力内容
姓(ローマ字) 名字をローマ字で入力(例:Yamada)
名(ローマ字) 名前をローマ字で入力(例:Taro)
「Japan」を選択
郵便番号 郵便番号をハイフン有りで入力(例:123-4567)
都道府県(ローマ字) 都道府県をローマ字で入力(例:Tokyo)
市区町村以降の住所(ローマ字) 市区町村以降の住所をローマ字で入力(例:Shinjuku-ku 1-2-3)
生まれ年・月・日 生年月日を正しく選択

英語の住所表記はexcite翻訳を使えば簡単に確認できます。
前述のとおり、本人確認(KYC)時の提出する情報との整合性が大事なポイントになるので、入力間違いには気をつけましょう。

規約を確認して、チェックボックスにチェックを入れると登録ボタンが押せるようになります。

チャーリー「正しく入力できているか見直してから、登録を完了させましょう。」

カジノミー【公式】

カジノミーには入金不要ボーナス(登録ボーナス)なし

カジノミーには入金不要ボーナス(登録ボーナス)なし残念ながら、カジノミーには新規アカウント登録だけでもらえる入金不要ボーナス(登録ボーナス)はありません。

姉妹サイトのカジ旅は40ドルの入金不要ボーナス(登録ボーナス)を提供しているので、カジノミーでも貰えたら嬉しいんですけどね。
» 参考:カジ旅の$40入金不要ボーナス!もらい方から出金条件や知っておきたい注意点まで徹底解説

とはいえ、詳しくは後述しますがカジノミーには、最高777ドル + フリースピン77回の扱いやすいボリューム感のウェルカムボーナスが用意されています。

当サイト特典ボーナスあり

また、繰り返しになりますが、当サイトからカジノミーに新規アカウント登録すると、15ドル以上の初回入金をすることでカジノミー・カジ旅限定配信スロット「Note of death」で使えるフリースピン100回をお渡しできます。

このフリースピンの基本情報は下記のとおり。

出金条件 20倍
有効期限 5日間

スロット好きな方は、ちょっとした運試し感覚で、ぜひ受け取っていただけたらと思います。

まずは入金不要ボーナス(登録ボーナス)をもらってから遊びたい方は、入金不要ボーナス(登録ボーナス)がもらえるオンラインカジノまとめ【2022年最新版・随時更新中】をどうぞ。

カジノミー【公式】

カジノミーの新規アカウント登録後に使える入金方法

カジノミーの新規アカウント登録後に使える入金方法カジノミーで使える入金方法は下記のとおり。

入金方法 入金限度額
クレジットカード(VISA, MasterCard, JCB, Discover,Diners Club,American Express) 15ドル 〜 2,500ドル
エコペイズ 15ドル 〜 10,000ドル
ヴィーナスポイント 15ドル 〜 2,000ドル
アイウォレット 15ドル 〜 10,000ドル
マッチベター 15ドル 〜 10,000ドル
スティックペイ 15ドル 〜 5,000ドル
仮想通貨(暗号資産) 15ドル 〜 10,000ドル
銀行送金 15ドル 〜 10,000ドル

主要な決済手段に対応しているので、新規アカウント登録後はスムーズに入金ができます。

1回の入金限度額も、ほとんどの入金手段で最高10,000ドルとなっているので、高額ベットで楽しみたい方も快適な入金環境です。

カジノミーでは入金手数料が完全無料なので、何度入金申請をしても手数料もかかりません。

カジノミー【公式】

カジノミーの新規アカウント登録後に使える出金方法

カジノミーの新規アカウント登録後に使える出金方法カジノミーで使える出金方法は下記のとおり。

出金方法 出金限度額
エコペイズ 15ドル 〜 10,000ドル
ヴィーナスポイント 15ドル 〜 2,000ドル
アイウォレット 15ドル 〜 10,000ドル
マッチベター 15ドル 〜 10,000ドル
スティックペイ 15ドル 〜 5,000ドル
仮想通貨(暗号資産) 15ドル 〜 10,000ドル
銀行送金 15ドル 〜 2,000ドル

1回ごとの出金上限額はあるものの、何度でも出金申請ができるので、出金上限額は実質無制限となっています。

ただし、24時間以内に複数回出金する場合、3回目以降は3%の手数料が発生するので、出金申請は1日2回までに抑えるのがおすすめです。

チャーリー「基本的に24時間以内に勝利金は引き出せます。」

カジノミー【公式】

カジノミーの本人確認(KYC)は3ステップ

カジノミーの本人確認(KYC)は3ステップカジノミーは出金するにあたって、本人確認(KYC)が必要です。

出金申請が完了すると、「本人確認」のお知らせが登録メールアドレスに届くので、順次対応していきましょう。

ちなみに、姉妹サイトのカジ旅で、すでに本人確認(KYC)が済んでいれば、カジノミーでの本人確認(KYC)はしなくて大丈夫です。

また、下記の利用規約引用のとおり、累計出金額が2,000ドル未満の場合も、必ずしもではありませんが、本人確認が不要で遊べます。

5.4. 2,000米ドルと同等もしくはそれ以上の単一あるいは累積の入金または引き出しに関して、カジノミーに雇用された支払マネージャーは追加で認証手続きを実行し、また、その金額以下でも場合によってはかかる認証手続きまたはセキュリティ確認を実行する権利を持つものとします。
引用 カジノミー利用規約

本人確認の手順は下記の3ステップです。

  • ステップ① 必要書類を用意する
  • ステップ② スマホで必要書類の写真を撮る
  • ステップ③ 本人確認書類を提出する

ステップ① 必要書類を用意する

本人確認(KYC)に必要な書類は下記の3つ。

「本人確認書類」「住所確認書類」「クレジットカード or 電子決済サービスのスクリーンショット」
本人確認書類 運転免許証(両面)
住民基本台帳カード(両面)
パスポート(写真付きページ)
外国人登録証(ARC)
マイナンバーカード(表面)
住所確認書類 住民票
公共料金の請求書
クレジットカードの利用明細書
クレジットカード 登録名義と同じ名義のカード
有効期限内である
裏面に署名がある
電子決済サービスの
スクリーンショット
ユーザー名・アカウント番号・登録メールアドレス・URLが確認できる画面

住所確認書類は、いずれも「発行日から3ヶ月以内」「登録者本人の名前」「本人の住んでいる住所」なものが有効です。

まずは上記の必要書類を用意しましょう。

ステップ② スマホで必要書類の写真を撮る

必要書類が用意できたら、スマホで写真を撮っていきます。

撮影時のポイントは下記のとおり。

撮影時のポイント

  • 全体が写るように画面に収める
  • 光などが反射しないようにする

光の反射で番号が確認できなかったり、裏面の署名が見にくいと審査に通らないこともあるので、鮮明に写真に収めましょう。

ステップ③ 本人確認書類画像を提出する

最後は、撮影した画像を提出して終わりです。

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類
  • クレジットカード or 電子決済サービスのスクリーンショット

上記の撮影した画像に不備がないことを確認したら、返信メールに添付・あるいはサイト内アップロードにて提出します。

提出した内容は順次確認されていき、承認されると勝利金が出金できるようになります。

カジノミー【公式】

カジノミーの新規アカウント登録が危険ではなく安心な4つの理由

カジノミーの新規アカウント登録が危険ではなく安心な4つの理由海外企業が運営しているカジノミーに、個人情報を提供して新規アカウント登録をするのに少しでも不安を感じている方もいるかもしれません。

そんな方は、以下の安心できる理由をぜひご確認ください。

理由その① 入力した個人情報は256ビットSSL技術で暗号化される

カジノミーで入力するすべての情報はSSL技術によって即座に暗号化されます。

URLが「https」になっていることがSSL対応済みの証でして、カジノミーもバッチリ対応済み。安心できるウェブサイトは、SSL対応が必須です。

万が一でもカジノミーから個人情報が外部に漏れてしまっても暗号化されているので、すぐさま個人情報が漏洩するというわけでもありません。

とはいえ、そもそもカジノミーで情報漏えいの事例はなく、強固なセキュリティーによって全ての情報が守られています。

理由その② 運営会社がカジ旅と同じ

カジノミーを運営しているSweetspot N.V.社は、日本でも人気のオンラインカジノのひとつ「カジ旅」も運営しています。

カジノミー自体は2020年に運営がスタートした、比較的新しいオンラインカジノですが、カジ旅は2015年から運営されている中堅カジノでして、多くのプレイヤーから評価を得ています。

そんなカジ旅と同じ運営会社がカジノミーを運営している点で、他の新規オンラインカジノよりも信頼性が高いのは言うまでもありません。

さらに、カジノミーとカジ旅では、提供しているゲーム全てが第三者機関による監査を受けており、客観的な信頼性と公平性が担保されているので、安心してゲームが楽しめる環境が整っています。

理由その③ キュラソーライセンスを取得済み

カジノミーはキュラソーライセンスのもと、運営されています。

当サイトwww.casino.meは、登録番号134318(0)(住所:Fransche Bloemweg 4, Willemstad, Curacao)にて、キュラソー島(オランダ領)の法律に則って登録されたSweetspotN.Vのブランドです。Sweetspot N.V. は、#8048/JAZ2015-004ライセンスのもとに、キュラソー島(オランダ領)政府よりオンラインゲームの運営を行う認可を受けています。
引用 カジノミー

小難しいことが書かれていますが、要は「カジノミーは国に認可されたギャンブル」ということです。

ライセンスを取得しているということは、法律に基づいた運営がされている証明でもあるので、安心して遊べる判断ができます。

理由その④ 海外企業が運営している

運営会社のSweetspot N.V.社は、海外に拠点を置く海外企業です。

そのためカジノミーで遊んだからといって、日本の賭博法に触れることはありません。ラスベガスへ旅行に行って、現地でカジノを楽しんだのと同じイメージです。

賭博法はあくまで、日本国内での違法カジノを罰する法律でして、海外で合法的に運営されているカジノミーを取り締まることはありません。

というわけで、繰り返しになりますが、カジノミーは海外企業が合法的に運営しているので、安心して遊べます。

カジノミー【公式】

カジノミーの新規アカウント登録ができない4つの理由

カジノミーの新規アカウント登録ができない4つの理由場合によっては、カジノミーで新規アカウント登録ができないケースがあります。

その理由は下記のとおり。

  • 理由その① すでにアカウントを作成している
  • 理由その② 共用デバイスからは登録できない
  • 理由その③ 18才未満は登録できない
  • 理由その④ 禁止地域からの登録はできない

順番に解説していきます。

理由その① すでにアカウントを作成している

すでにカジノミーのアカウントを持っている場合は、新しくアカウントを作ることはできません。

厳密に言うと作ろうと思えば作れますが、規約違反となるので、何個もアカウントを作るのはNGです。

カジノミーの利用規約を引用します。

3.2. お客様はアカウントを1つのみ開設しこれを個人的に登録することが認められます。複数のアカウントを開設しようとする場合、開設しようとする全ての賭けのためのアカウントはブロックされるかまたは閉鎖され、いかなる賭けも無効となります。
引用 カジノミー利用規約

上記のとおり、複数アカウント所持が判明次第、すべてのベットが無効になります。勝利金を獲得していたとしても、すべて没収です。

下手をしたら引き出した勝利金の返還請求をされる可能性もありますので、複数アカウント作るメリットはありません。

なので、すでにアカウントを持っている、以前にアカウントを作った、という方は新規アカウント登録はしないようにしましょう。

理由その② 共用デバイスからは登録できない

先ほどの理由と重なる部分もありますが、ネットカフェのパソコンやレンタルタブレットなど公共施設の共用デバイスからの新規アカウント登録もNGです。

各ネットワークにはIPアドレスという固有の電話番号のようなものが割り振られていて、アカウントはIPアドレスと紐付いているからです。

たとえば、ネットカフェA内で面識のない2人が別々のパソコンでカジノミーに登録したとします。この場合、IPアドレスは同じなので、カジノミーに「複数アカウント所持では?」とみなされる可能性があります。

前述のとおり「複数アカウント所持」は利用規約違反になるので、アカウント閉鎖や勝利金没収のリスクが発生します。利用規約にも、下記の記載があります。

6.9. カジノミーでのボーナス/フリースピン/フリーベットは各家庭、各IPアドレス、各デバイスおよび/または各決済方法につき一度のみ受け取ることができます。どのゲームにおいてもリスクフリーの賭けはカジノミーの賭け条件の対象とはなりません。ボーナスの乱用/詐欺行為が証明された場合、当社はお客様のアカウントを閉鎖し存在する全ての資金を没収する権利を持つものとします。
引用 カジノミー利用規約

というわけで、カジノミーの新規アカウント登録をする場合は、個人のスマホやパソコンから登録しましょう。

理由その③ 18才未満は登録できない

18才未満の方はカジノミーでアカウント登録はできません。

利用規約にも、下記の記載があります。

2.2. お客様は18歳以上であるか、お客様に適用される法の下でお客様の居住管轄区域で規定する最低の法定年齢に適合しているものとします。オンラインギャンブルがお客様が居住する国で合法であるかどうかはお客様の責任でご確認下さい。
引用 カジノミー利用規約

年齢を偽って新規アカウント登録できますが、本人確認(KYC)のときにウソをついてることがバレるので、意味なしです。

もちろん、登録情報の嘘が判明した時点で獲得した勝利金も没収になります。

というわけで、18才以上の方だけ、カジノミーの新規アカウント登録を進めていきましょう。

理由その④ 禁止地域からの登録はできない

そもそもギャンブル自体が禁止されている国、または地域に住んでいる場合、カジノミーの新規アカウント登録はできません。

カジノミーの利用規約を引用します。

2.6. お客様はギャンブルが合法である管轄区域に居住していなければなりません。お客様はオンラインギャンブルを禁止する管轄区域からウェブサイトにアクセスしたり、アカウントを登録したりしてはなりません。 また市民がオンラインギャンブルに参加することを禁止している国の市民である場合は、その場所に関係なく、プレーしてはなりません。遊んでいる地域のゲームが合法であるかどうかを知ることは、お客様の責任となります。
引用 カジノミー利用規約

具体的な国や地域は明言されていませんが、法律でギャンブル自体が禁止されている国、地域に住んでいる方はカジノミーで遊ぶこと自体が違反になります。

カジノミー【公式】

カジノミーのココがおすすめ!知っておきたい3つのポイント

カジノミーのココがおすすめ!知っておきたい3つのポイントこれからカジノミーで遊ぼうと思っているあなたに、お伝えしておきたいカジノミーのおすすめポイントがあります。

  • おすすめポイントその① 最高777ドルのウェルカムボーナスあり
  • おすすめポイントその② 保険型ボーナスで勝ち逃げOK
  • おすすめポイントその③ 全ベット対象のキャッシュバックあり

カジノミーの細かい魅力は、まだまだありますが、まずは上記のおすすめポイントをおさえておきましょう。

おすすめポイントその① 最高777ドルのウェルカムボーナスあり

カジノミーには最高777ドルとフリースピン計77回のウェルカムボーナスが用意されています。

最高777ドルのウェルカムボーナス早見表

入金回数 ボーナス額 ボーナス還元率
初回 最高377ドル 100%
2回目 最高200ドル 30%
3回目 最高100ドル 20%
4回目 最高100ドル 10%

上記のとおり、初回〜4回目までの入金時に、入金額や還元率に応じた入金ボーナスがもらえます。

出金条件は「獲得ボーナス × 20倍」でして、ベラジョンカジノと同じスペックとなっており、業界内でもかなり甘い出金条件となっています。

フリースピン77回ももらえる

さらに下記のとおりHawaiian DreamやMoon Princess、White Rabbitなど人気スロットで使えるフリースピンも貰えます。

  • 1日目:Hawaiian Dream
  • 2日目:Moon Princess
  • 3日目:White Rabbit
  • 4日目:Vampires Gone Wild
  • 5日目:Note of Death
  • 6日目:Fruit Party
  • 7日目:Jammin Jars 2

フリースピンは初回入金後、毎日自動でアカウントに付与されるので受け取りも楽チンです。

カジノミー【公式】

おすすめポイントその② 保険型ボーナスで勝ち逃げOK

カジノミーのボーナスは、キャッシュとボーナスが別ウォレットに分かれる保険型ボーナスです。

入金したキャッシュがなくなってから、獲得したボーナスを使ったゲームがスタートします。ボーナスを使う時はベット上限5ドルのボーナスルールがありますが、入金したキャッシュには、そういった制約がなく、自由にベットができます。

保険型ボーナス最大のメリットは、キャッシュで満足のいく勝利金が獲得できれば、ボーナスを破棄して勝利金を出金 = 勝ち逃げできる点。

チャーリー「というわけで、カジノミーでもらえるボーナスは、ひとまずもらっておくべし!です。

おすすめポイントその③ 全ベット対象のキャッシュバックあり

カジノミーには「キャッシュミー」というキャッシュバックプログラムがあります。

「ベットの勝ち負け」だけでなく「キャッシュかボーナスか」も関係なく、全てのベットが対象のキャッシュバック制度で、ベット額の0.3%が自動的に積み立てされていきます。

1ベット当たりの積み立て上限額は1ドルですが、カジノミーで遊べば遊ぶほどに、もらえるキャッシュバック額が増えるのは言うまでもありません。

オンラインカジノのキャッシュバックといえば、下記の条件が課されることが一般的。

  • キャッシュでのベットのみキャッシュバック対象
  • 負けたときのみキャッシュバック対象

上記のような条件を取っ払った画期的なキャッシュバックプログラムが「キャッシュミー」です。

まとめ カジノミーで遊んでみよう

カジノミーの新規アカウント登録は、2分ほどでできる簡単なものです。当記事で解説している手順をみつつ、まずはサクッと新規アカウント登録をしていきましょう。

最後にもう一度、今回の内容をおさらいします。

本記事のポイント

  • カジ旅の姉妹サイトで信頼性抜群
  • ウェルカムボーナスやキャッシュバックあり
  • 保険型ボーナスで勝ち逃げOK

カジノミーは、まだまだ新しいオンラインカジノですが、カジ旅の姉妹サイトということもあり、安心感をもってゲームが楽しめます。

少しの時間で効率的にスロットが楽しめるBlitz(ブリッツ)機能もあり、スロット好きなプレイヤーが多いイメージ。

最高777ドル+フリースピン77回の充実したウェルカムボーナスや全ベット対象のキャッシュバック、勝ち逃げOKの保険型ボーナスなど、メリットの多いゲーム環境も多くのプレイヤーから評価されています。

というわけで、まずはカジノミーの新規アカウント登録からすすめていきましょう。

\ 保険型ボーナスで勝ち逃げOK! /
カジノミーで遊ぶ
カジ旅姉妹サイトで信頼性◎

 

自分にあったオンラインカジノを見つけたいなら

当サイトでは、日本人プレイヤーにおすすめできるオンラインカジノ情報を随時更新していますが、各オンラインカジノの特長はそれぞれ異なります。

カジノミーの他にも自分に合ったオンラインカジノを見つけたいという方は» オンラインカジノおすすめ徹底比較!目的別からお気に入りカジノを見つけよう【2022年最新版】もあわせてどうぞ。

目的に応じたおすすめオンラインカジノをまとめていますので、きっとお気に入りのオンラインカジノが見つかります。