ベラジョンカジノの登録は本名ですべき理由【偽名は絶対NGです】

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノの登録を本名でしたくない人「ベラジョンカジノのアカウント登録って、絶対本名じゃなきゃダメなの?個人情報だし、なんだかちょっと引っかかるんだよな~。本名で登録しなかったらどうなるの?」

こういった疑問はありませんか?

今回はベラジョンカジノの登録は本名でするべき理由について解説していきます。

今回のポイント

  • 本名で登録するときの不安が解消できる
  • 本名で登録しなかったらどうなるかが分かる

本記事を読んでもらうことで、ベラジョンカジノの登録を本名ですることに対する不安な気持ちを解消することができます。また、本名で登録しなかったらどんな不都合があるのかも分かります。

最後まで読んでもらうと、きっと「普通にちゃんと本名でアカウント登録しよう」と思ってもらえる内容になっていますので、ぜひお付き合いください。

ベラジョンカジノの登録方法についてはベラジョンカジノの登録方法を画像付きで解説【限定ボーナスも有】をご覧ください。

ベラジョンカジノの登録を本名でしたくない理由

ベラジョンカジノのアカウント登録を本名でしたくない!という方のよくある理由は

  • 個人情報がちゃんと管理されてるか心配
  • オンラインカジノで遊んでることが周囲にバレないか心配
  • なんだか不安

といったところですよね。

とはいえ、偽名でアカウント登録すると後々後悔する可能性が大です。詳しくは記事後半で解説していきます。

まずは上記の主な心配3点について、順番に回答をしていきます。
あくまで個人的な見解に基づく回答なので、その点だけあしからず。

個人情報がちゃんと管理されてるか心配 → 大丈夫です

結論、大丈夫です。

ベラジョンカジノの運営会社は上場企業なので、個人情報の安全な管理なんて前提レベルでクリアしないといけません。

具体的にどのような情報管理システムを導入しているかはベラジョンカジノの中の人しか知り得ませんが、プライバシーポリシーに以下の記載があります。
ベラジョンカジノ プライバシーポリシー
簡単にいうと、

  • 個人情報を守るための措置はとっていますよ
  • ゲームも不正アクセスされないようになっていますよ

ということ。

極論、ベラジョンカジノに限らずハッキングなどで個人情報が抜き取られる可能性はゼロではありません。ですが、限りなくゼロに近いといえます。

それでも「心配でしかたがない…」という方はオンラインカジノはしないほうがいいかもですね。

オンラインカジノで遊んでることが周囲にバレない? → バレません

周囲にバレることはありません。

上記の内容と繰り返しになりますが、自分のプレイデータや登録情報が外部にもれることはないので「オンラインカジノで遊んでることが周囲にバレる」なんてことはありません。

パソコンでゲームの画面を開きっぱなしにして、他の人に見られてバレた!なんてことはあるかもしれませんが、ベラジョンカジノ側の不手際でバレるなんてことはありません。

共用パソコンでのプレイはNG

ただし、会社やネットカフェなどの共用パソコンでオンラインカジノをプレイするのはやめといたほうがいいですよ。

会社のパソコンは監視されてるかも

会社のパソコンは、アクセスしてるwebサイトの履歴をシステムで残している会社がほとんどなので、システム管理者にもしかしたらバレる可能性があります。

ましてや、勤務時間にベラジョンカジノにアクセスしていようものなら別の意味でアウトですね。

ネットカフェのパソコンも避ける

ネットカフェのパソコンは、誰が使っているか分からないので、もしかしたら悪質なファイルを入れられていて個人情報が漏れる可能性があります。

もちろんそうならないようにネットカフェ側で万全なセキュリティー対策はされているでしょう。
だけど、個人的には外部の共用パソコンの信頼性はあまり高くないと思っています。

というわけで、共用パソコンでオンラインカジノはプレイしない方がベターですね。

なんだか不安 → まずは不安の理由を認識しましょう

「理由がわからないけど、なんだか不安」という方は、まずはとことん不安に感じてる理由を自分で認識しましょう。

理由がわかれば、その不安を解消することができるからです。

理由のない不安はスルーでok

ただ「そもそも理由はないけど、なんだか不安」っていう場合は、あまり気にする必要はなしですね。
おそらく新しいことを始めるにあたって不安を感じるタイプかもです。

なんでもそうですが、慣れないことを始めるときって、えも言われぬ不安を感じることはあります。
でも実際にやってみると、いらない不安だったな~なんて思った経験はありませんか?

理由がない不安の97%くらいは上記のパターンなので、気にする必要なしです。

というわけで、なんだか不安を感じる場合は、まずは不安の理由を考えましょう。見当たらなかったらスルーでokです。

ベラジョンカジノの登録を本名ですべき理由

ベラジョンカジノの登録を本名ですべき理由は次の4点。

  • そもそも入金できない
  • 賞金を獲得しても出金できない
  • 本人認証でどうせバレる
  • 偽名にするメリットがそもそもゼロ

順番に説明していきますね。

そもそも入金できない

偽名でアカウントの登録をすると、そもそも入金ができません。

なぜなら、入金に使うクレジットカードや決済サービスの登録情報とベラジョンカジノでの登録情報が一致していないといけないからです。

クレジットカードで入金する場合

クレジットカードの名義とベラジョンカジノの登録名義は同じじゃないと入金できない

入金ができないと、そもそもお金を賭けたゲームができないので意味がないですよね。
なのでベラジョンカジノの登録は正確に本名でおこないましょう。

賞金を獲得しても出金できない

偽名でアカウントの登録をすると、出金もできません。

入金のときと同じように、出金するときに使う銀行口座や決済サービスの登録情報とベラジョンカジノでの登録情報は一致しておく必要があります。

出金できないということは?

ベラジョンカジノは登録するだけで$30のボーナスがもらえます。

このボーナスを使ってスロットをまわしてたらビギナーズラックで数万ドルレベルの賞金が当たった!なんて可能性はゼロじゃありません。

しかし、偽名でアカウント登録していると、そんな高額賞金を引き出すことができないばかりか、規約違反で没収されるかもしれません。

究極の悲劇ですよね。

数万ドルまでいかなくても、数千ドルレベルの賞金を獲得することは、そこまで珍しいことでもありません。せっかく獲得した賞金をムダにしないためにも、本名でアカウント登録しておきましょう。

アカウント認証でどうせバレる

ベラジョンカジノでは、以下の場合にアカウント認証が必要になります。

  • 入金総額が$2,000になったとき
  • 担当部署からの要請があったとき

アカウント認証には

・本人確認書類
・住所確認書類
・クレジットカード(入金に使った場合、あるいは使う予定の場合)

が必要ですが、偽名でベラジョンカジノのアカウント登録をしているとここでバレます。

アカウント情報が一致していない場合は、前述のとおり出金処理ができなかったり、場合によってはアカウント停止になることもあるかもしれません。

なので、最初から本名で正しい情報でのアカウント登録を行いましょう。

まとめ

  • 個人情報の漏洩リスクは限りなくゼロ
  • そもそも偽名を使ってアカウント登録するメリットがない

マネーロンダリングを防止するためにベラジョンカジノを含むオンラインカジノの登録は、正しい個人情報での登録が必須です。

しかし、厳格な基準に基づいて個人情報を適切に管理するよう国際ライセンスで求められているので、登録した個人情報が外部に漏れてしまう可能性は限りなくゼロといえます。

また、偽名を使ってアカウント登録しても「入金できない」「出金できない」と、そもそもメリットもありません。

普通に正確な情報でアカウント登録をして、いらない心配をなくしてベラジョンカジノを楽しみましょう。

»ベラジョンカジノの登録はコチラ
※アカウント登録で$30もらえます

ベラジョンカジノの登録方法についてはベラジョンカジノの登録方法を画像付きで解説【限定ボーナスも有】をご覧ください。

人気記事 オンラインカジノおすすめサイト10選【2020年版】