徹底的にシンプルで分かりやすい!
オンラインカジノポータルサイト

オンラインカジノおすすめ徹底比較!【2022年最新版】

Stake(ステークカジノ)のリップル(XRP)入出金!入出金方法・手数料・限度額や知っておきたい注意点を徹底解説

Stake

ステークカジノ(Stake)をリップルで遊びたい人「ステークカジノ(Stake)はリップル決済に対応してる?入金手順や出金手順を具体的に教えて!リップル決済する上で、知っておいたほうがいい注意点とかある?」

こういったお悩みを解決します。

今回の内容

ステークカジノ(Stake)はMedium Rare N.V.が2017年から運営している「総合格闘技団体UFCの試合にベットできる」「ハウスエッジが低く、プレイヤーへの還元率が高い」「仮想通貨(暗号資産)対応のハイスペックカジノ」といった特長をもつオンラインカジノです。

サイト運営のエディ社長自らTwitchでゲーム実況をするなど、プレイヤー目線の運営に定評があり、日本市場で今まさに人気急上昇中です。

チャーリー「今回はそんなステークカジノ(Stake)のリップル入出金について、一緒にみていきましょう。」

本記事を読めば、ステークカジノ(Stake)におけるリップル決済の基本情報はバッチリです。ステークカジノ(Stake)でリップルを増やしちゃいましょう。

賞金総額5,500,000円相当の抽選会を毎週開催中

ステークカジノ(Stake)では、賞金総額5,500,000円相当の抽選会が毎週開催されています。遊ぶほどに高額当選のチャンスはどんどん上がるので、ぜひ幸運を掴み取ってください!
» 参考:Stake【公式】|ウィークリー抽選会

入金不要ボーナス(登録ボーナス)のあるオンラインカジノは入金不要ボーナス(登録ボーナス)がもらえるオンラインカジノまとめ【2022年最新版・随時更新中】をご参照ください。

ステークカジノ(Stake)のリップル入出金の基本情報

リップル入出金の基本情報まずはリップル入出金の基本情報をみていきましょう。

リップルウォレットあり

ステークカジノ(Stake)には、リップルウォレットがあります。

  • リップルのまま入出金できる
  • リップルのままベットできる

リップルウォレットがあることで上記のメリットがあり、リップルの価格変動を気にせずにゲームが楽しめます。

リップル入金の限度額・手数料・反映時間

最低入金限度額 取引所の最低出金額
最高入金限度額 無制限
入金手数料 無料
入金反映時間 1時間以内

上記のとおり、ステークカジノ(Stake)側で最低入金額は設定されていません。使っている仮想通貨(暗号資産)取引所の定める最低出金額から上限無制限の超高額入金に対応しています。

入金にあたって、ステークカジノ(Stake)側での手数料は一切かかりません。

アカウント残高への反映は、入金申請が完了したら数分〜10分ほどで反映されるので、カジノゲームもすぐに楽しめます。

チャーリー「1時間以上経っても残高に反映されない場合は、トランザクションIDと一緒にサポートセンターへ問い合わせましょう。」

入金限度額を気にせず遊びたいハイローラーの方へ

「仮想通貨(暗号資産)でガッツリ遊びたい!」というハイローラーの方は、ハイローラーにおすすめのオンラインカジノ11選【スペック紹介もあり】で紹介しているオンラインカジノも合わせてチェックしてみてください。

どれもハイスペックなオンラインカジノでして、仮想通貨(暗号資産)決済にも対応し、ステークカジノ(Stake)と同様、快適にオンラインギャンブルが楽しめます。

リップル出金の限度額と手数料

最低出金限度額 40XRP
最高出金限度額 無制限
出金手数料 0.0001XRP
出金反映時間 1時間以内

上記のとおり、1回あたり40XRPの少額から上限額無制限の超高額出金に対応しています。

出金にあたっては、ステークカジノ(Stake)側で0.0001XRPの手数料がかかりますが、ぶっちゃけ気にするほどではありません。

平均30分以内には着金することがほとんどで、勝利金をスピーディに引き出せます。

チャーリー「1時間以上経っても残高に反映されない場合は、トランザクションIDと一緒にサポートセンターへ問い合わせましょう。」

Stake【公式】

ステークカジノ(Stake)のリップル入金方法は3ステップ

リップル入金方法は3ステップステークカジノ(Stake)のリップル入金手順は下記の3ステップです。

  • ステップ① 入金画面へ移動する
  • ステップ② リップルを選択する
  • ステップ③ リップルを送付する

ステップ① 入金画面へ移動する

まずはステークカジノ(Stake)にログインし、「ウォレットマーク」をタップして入金画面へ進みます。

ステークカジノ(Stake)の登録がまだの方は無料登録からどうぞ。登録はメールアドレスの入力だけなので、20秒でアカウントが作れます。

ステップ② リップルを選択する

入金方法に「XRP」を選び、「アドレスを表示」をタップします。

ステップ③ リップルを送付する

表示された宛先タグ・リップルアドレスをコピーします。

ここで表示されるリップルアドレスは変更になることもあるので、必ずこの入金画面を開いて、最新のリップルアドレスを表示させましょう。

あとは、自分のウォレットから入金したい量のリップルを送付します。

以上で、ステークカジノ(Stake)へのリップル入金は完了です。

Stake【公式】

ステークカジノ(Stake)のリップル出金方法は2ステップ

リップル出金方法は3ステップステークカジノ(Stake)のリップル出金手順は、下記の2ステップです。

  • ステップ① 出金画面へ移動する
  • ステップ② リップルを自分のウォレットに送付する

ステップ① 出金画面へ移動する

ステークカジノ(Stake)にログインし、「ウォレットマーク」タップし、「出金」を選択して出金画面を開きます。

ステップ② リップルを自分のウォレットに送付する

XRPアドレスに「自分のリップルアドレス」を、タグに「自分の宛先タグ」を入力し、出金したい「出金金額」を入力します。

最後に「出金」をタップで、ステークカジノ(Stake)からのリップル出金申請は完了です。

Stake【公式】

ステークカジノ(Stake)でリップル入出金するときの注意点

リップル入出金するときの注意点リップルで入出金するにあたって、下記注意点は必ず頭に入れておきましょう。

  • 必ず最新の入金アドレスにリップルを送付する

順番にみていきましょう。

必ず最新の入金アドレスにリップルを送付する

ステークカジノ(Stake)へ入金するときは、必ず最新のリップルアドレス・宛先タグ宛にリップルを送付しましょう。

前述のとおり、入金画面に表示されるリップルアドレスは変更になっている場合があります。

前回までの入金アドレスを流用していると、アドレスが変更になった場合に入金エラーとなり、送付したリップルは戻ってこなくなります。

チャーリー「リップルで入金するときは、入金画面を毎回開いて、表示される入金アドレスをコピペするようにしましょう。」

本人確認(KYC)不要で遊びたい方へ

ステークカジノ(Stake)は、本人確認(KYC)不要で遊べるオンラインカジノです。

また、ビットカジノやトゥルーフリップも「本人確認(KYC)不要」「リップルでベットOK」の人気カジノです。
» ビットカジノのリップル入出金
» トゥルーフリップのリップル入出金

「他にも本人確認不要で遊べるカジノが知りたい!」という方は、本人確認不要で入出金できるオンラインカジノまとめ【2022年最新版】注意点もありもあわせてどうぞ。

各カジノの特長も紹介しているので、いくつか遊び比べてみて、勝ちやすい相性の良いカジノを見つけましょう。

まとめ

前述の注意点を踏まえつつ、本記事で紹介した「リップル決済手順」のとおり入出金することで、迷うことなくスムーズに資金移動ができます。

最後にもう一度、今回の内容をおさらいします。

Stakeのリップル入出金のポイント

  • 少額〜上限額無制限の幅広い入出金ができる
  • リップルのまま入出金・ベットOK
  • 入金時は最新のリップルアドレスに送付する

リップル決済は最初は慣れないかもしれませんが、手順自体はシンプルなので、数回すればすぐに問題なく資金の移動ができるようになります。

ステークカジノ(Stake)で、リップルをガッツリ増やしちゃってください!

\ 無料登録は15秒でOK! /
Stake公式サイトをみる
本人確認(KYC)不要で入出金OK
 

リップルが使えるオンラインカジノはステークカジノ(Stake)の他にもあります。

リップルが使えるおすすめオンラインカジノはリップル(XRP)が使えるオンラインカジノまとめ【2022年最新版】でも紹介していますので、ぜひこちらもあわせてご覧ください。


» 参考:ripple