ギャンボラの信頼性を担保する3つの理由

ギャンボラ

ギャンボラで遊ぼうと思ってる人「ギャンボラって、ぶっちゃけ信頼できるオンラインカジノなの?信頼できる理由はある?」

こういった疑問はありませんか?

今回は2019年に立ち上げられた新しいオンラインカジノ、ギャンボラの信頼性について解説していきます。

ギャンボラは「がっつりオンラインカジノをプレイするわけじゃないけど、サクッと気軽に楽しみたい!」というオンラインカジノのライトユーザー向けの良心的なオンラインカジノ、という印象ですね。

そんなギャンボラの信頼性の理由について、今回は迫っていきます。

»ギャンボラで遊ぶ
※当サイト限定!$50ボーナスあり!

ギャンボラの信頼性を担保する3つの理由

ギャンボラは安心して遊べるオンラインカジノです。

その理由は次の3つ。

  • マルタライセンスを所有している
  • 運営会社・所在地ともに海外
  • 日本語に完全対応してる

順番に解説していきます。

マルタライセンスを所有している

ギャンボラはマルタライセンスを所有しています。

マルタライセンスはライセンスの中でも取得審査基準が最も厳格なことで有名なライセンスです。なので「マルタライセンスを所有している=信頼できるオンラインカジノ」といっても過言ではありません。

可能性としてはほぼゼロの話ですが、いざっていうときのアカウント残高の補償も申請できますし。

ギャンボラは2019年に立ち上げられたばかりの新しいオンラインカジノですが、マルタライセンスを所有していることから、健全な運営を徹底しているオンラインカジノだと推察できます。

運営会社 所在地ともに海外

ギャンボラの運営会社は「Glitnor Services Limited」という海外の会社です。また、運営会社の所在地はマルタになります。

このことから「日本人が日本からギャンボラで遊ぶことは違法じゃない。」といえます。

オンラインカジノといっても、インカジなどのような日本で運営されている日本人向けのものは賭博法に引っかかるためアウトです。

しかし、運営会社が海外の会社で、所在地も海外にある場合は賭博法の対象にはなりません。

厳密にいうと「グレー」ということですが、そのへんはパチンコやスロットの換金と同じようなニュアンスで、ギャンボラでプレイしたからといって罰せられることはありません。

日本語に完全対応してる

ギャンボラは日本語に完全対応しているオンラインカジノです。

サイト内はもちろん、問い合わせやチャットサポートも日本語で対応してくれるので、何かあったときも安心ですよ。

ネイティブの日本語スピーカーなので、違和感のある日本語じゃありません。

実際にワタシも何度かチャットサポートで質問したことがありますが、むちゃくちゃ丁寧かつ早いレスポンスで感動した記憶があります。

オンラインカジノで遊んでると「どゆこと?」って場面はちょくちょくあるので、やっぱり日本語に対応してるのは安心ですね。

まとめ

ギャンボラが信頼できる大きな理由は次の3点。

  • マルタライセンスを所有している
  • 運営会社・所在地ともに海外
  • 日本語に完全対応してる

上記の理由にくわえて「ギャンボラはベラジョンカジノの立ち上げメンバーによって創立されたオンラインカジノである」という点も信頼に値する理由といえるでしょう。

ギャンボラにはベット額の一部が自動でキャッシュバックされるギャンボラプラスというキャッシュバックシステムがあります。
オンラインカジノを気軽に楽しみたい!というライトユーザーの方にぴったりのオンラインカジノといえます。

ギャンボラの登録方法についてはギャンボラの登録方法 スマホ版で画像つきで解説しています。登録自体むちゃくちゃカンタンですが、「ちと不安」っていう方はあわせてご覧ください。

ギャンボラについてはギャンボラのレビュー【デメリットも包み隠さず伝えます】で詳しく解説しています。当サイト限定の$50ボーナスについても解説していますので、これからギャンボラに登録する方は、あわせてご覧くださいませ。

»ギャンボラで遊ぶ
※当サイト限定!$50の入金不要ボーナスあり!

人気記事 オンラインカジノおすすめサイト10選【2020年版】