ギャンボラの最低賭け金条件について

ギャンボラ

ギャンボラの最低賭け金条件を知りたい人「ギャンボラの最低賭け金条件が知りたい!ボーナスは基本的にもらう派なんだけど、知っておくべき注意点とかもあるのかな?」

こんな疑問はありませんか?

今回はギャンボラの最低賭け金条件についてお伝えします。

今回のポイント

本記事を読むことで、ギャンボラの最低賭け金条件、ゲームごとのカウント率、ボーナスを使うときの知っておきたい注意点がわかります!

ギャンボラの最低賭け金条件を正しく頭にいれておいて、ボーナスをうまく活用して賞金を狙いにいきましょう!

ギャンボラの登録がまだの方はコチラからどうぞ。
»ギャンボラの登録
※MAX$40のキャッシュバックあり

ギャンボラの登録方法を事前に確認しておきたい方はギャンボラの登録方法をどうぞ。


画像つきで解説してるので、こちらをみつつ登録すれば間違うことはありません。

最低賭け金条件とは?

最低賭け金条件とは

ボーナスを使って賞金を獲得した場合に、引き出しをするために一定金額以上の賭けをしないといけない

というルールです。

オンラインカジノ経験者の方であれば、おなじみのルールですよね。

とはいえ、各オンラインカジノによって最低賭け金条件は違ってくるので、自分が遊ぶオンラインカジノの最低賭け金条件はしっかり確認しておくことが大切です。

ギャンボラのボーナスについて

ギャンボラのボーナスはキャッシュがなくなり次第、利用できるようになるタイプです。

たとえば、

$50入金して入金ボーナスを$10獲得した場合、ボーナスの$10が使えるのは入金した$50がすべてなくなってから。

とうことです。

それでは本題のギャンボラの賭け金条件について見ていきます。

ギャンボラの最低賭け金条件は35倍

ギャンボラの賭け金条件はボーナス額の35倍です。

$10のボーナスを獲得した場合、$10×35=$350は最低でもベットする必要があります。

高くも低くもない

35倍の最低賭け金条件はぶっちゃけ低くはないですが、40倍のオンラインカジノがあることを考えればまだマシといえます。

35倍の最低賭け金条件は、特に記載がないかぎりギャンボラのすべてのボーナスに適用されます。

ゲーム別のカウント率

最低賭け金条件とあわせて知っておきたいのがカウント率。
ゲーム毎に、ベットした金額のどれぐらいが賭け金条件のカウントに反映されるのかが違います。

当然ですがカウント率の低いゲームより、カウント率の高いゲームをプレイするほうが早く最低賭け金条件をクリアできます。

ゲーム別のカウント率は以下のとおり。

  • 100% – 下記にないスロット全般
  • 0% –
    Netent: Wish Master, Devils Delight, Dead or Alive, Dead or Alive 2, Blood suckers, Robin Hood, Champion of the Track, Big Bang, Joker Pro
    PlaynGo: Tower quest, Fire joker, Wizard of gems, Eye of the kraken, Golden ticket, Energoonz, Pimped, Pearls of india, Gemix, Gunslinger, Royal Masquerade, Rage to riches
    Microgaming: Immortal Romance, Scrooge, Castle Builder, Ragnarok, Forsaken Kingdom, Tomb Raider, Peek-A-Bo
  • 10% – テーブルゲーム・ライブカジノ
  • 10% – ビデオポーカー – 10%
  • 100% – 上記以外のゲーム

ボーナスが得かはプレイするゲームによる件

ぶっちゃけライブカジノをメインで遊ぶ人はボーナスは貰わないほうがいいかもですね。
逆にスロットがメインの人はボーナスはどんどん活用すべし!です。

メインでプレイするゲームによって、ボーナスのありがたみは変わってきます。

ボーナスを使うときの注意点は?

使いようによってはお得なボーナスですが、知っておきたい注意点が3つあります。

  • 最大賭け金に注意
  • ローリスクベットは禁止
  • ジャックポットゲームは禁止

順番にみていきましょう。

最大賭け金に注意

ボーナスを使ってベットするときには最大賭け金に注意が必要です。

設定された最大賭け金を超える金額でボーナスを使ったベットをすると、ボーナスと関連する勝利金の没収対象になるからです。

ギャンボラのボーナスの最大賭け金は

  • スロット5ドル
  • テーブルゲーム20ドル

です。

上記を上回る金額をボーナスでベットすると没収対象になるので、注意しましょう。

ローリスクベットは禁止

ボーナスを使ってのローリスクベットは禁止です。

ローリスクベットとは、負けたときの金銭的リスクを抑えようとするような賭け方のこと。

たとえば
ルーレットで赤と黒の両方にベットする
とかですね。

上記の賭け方で仮にゲームに勝っても、勝利金は没収対象になるので注意です。

ジャックポットゲームのプレイは禁止

スロットは賭け条件のカウント率も高いですが、ボーナスを使ってのジャックポットゲームのプレイは禁止されています。

カジノ側としてもボーナスでジャックポットを万が一でも当てられると、金銭的に運営できないですしね。

もちろんボーナスを使って禁止されているジャックポットゲームをプレイすると没収対象になるので注意。

ボーナスの種類別最低賭け金条件

ギャンボラにはボーナスの種類が主に3つあります。

  • なかったコトにキャッシュバック
  • 入金ボーナスキャンペーン
  • フリースピン

ボーナスの種類によって最低賭け金条件が違ってきます。

順番にみていきましょう。

なかったコトにキャッシュバックの場合

最大$40の金銭的リスクをゼロにしてくれる「なかったコトにキャッシュバック」ですが、もらうには入金額をすべて賭ける必要があります。

そもそも、そういった趣旨のボーナスですしね。

ブックメーカーの場合

ちなみにブックメーカーの場合は最低オッズ2.00以上に賭ける必要があります。

入金ボーナスキャンペーンの場合

ギャンボラでは入金ボーナスキャンペーンが不定期で開催されます。

そしてなんと!入金ボーナスキャンペーンでもらえるボーナスには、最低賭け金条件がありません!

たとえば$50の入金をして$10のキャッシュバックをもらった場合、賭け条件はありませんので軍資金が$60になる、というわけです。

入金ボーナスキャンペーンはフル活用すべし

かなりお得なので、入金ボーナスキャンペーンが開催されているときは軍資金を増やすチャンスですね!
見逃さないようにキャンペーン情報はこまめにチェックしておきましょう!

フリースピンの場合

フリースピンの勝利金はボーナスに加算されるので、35倍の最低賭け金条件が適用されます。

賭け金条件はクリアしやすい

とはいえスロットならカウント率も100%なので、わりとすぐに最低賭け金条件をクリアできると思います。

ボーナスに有効期限はありません

特に記載がないかぎり、ギャンボラでもらえるボーナスに有効期限はありません。

オンラインカジノによっては、ボーナスに有効期限があり「気づいたらなくなってた!!」なんてこともあります。

ギャンボラでは、ボーナスの有効期限を気にしなくていいので自分のペースでゲームを楽しめます。

ボーナス削除を希望する場合はサポートに問い合わせ

場合によっては、獲得したボーナスを削除してほしいときもあります。

入金したお金を出金したいときや、ボーナスの賭け条件クリアがめんどくさくなったときですね。

そんなときは、サポートセンターに「ボーナスを削除してほしい」と問い合わせてみましょう。

よっぽどのことが無い限り、ボーナス削除の対応をしてもらえます。

まとめ

ギャンボラの最低賭け金条件はボーナス額の35倍です。

そしてゲーム別のカウント率は以下のとおり。

  • 100% – 下記にないスロット全般
  • 0% –
    Netent: Wish Master, Devils Delight, Dead or Alive, Dead or Alive 2, Blood suckers, Robin Hood, Champion of the Track, Big Bang, Joker Pro
    PlaynGo: Tower quest, Fire joker, Wizard of gems, Eye of the kraken, Golden ticket, Energoonz, Pimped, Pearls of india, Gemix, Gunslinger, Royal Masquerade, Rage to riches
    Microgaming: Immortal Romance, Scrooge, Castle Builder, Ragnarok, Forsaken Kingdom, Tomb Raider, Peek-A-Bo
  • 10% – テーブルゲーム・ライブカジノ
  • 10% – ビデオポーカー – 10%
  • 100% – 上記以外のゲーム

ボーナスの活用の仕方は人それぞれですよね。

とはいえ、スロットをメインで遊ぶなら、ボーナスはフル活用して、テーブルゲームをメインで遊ぶなら、入金ボーナスキャンペーン以外のボーナスは貰わないほうが得策ですよ。

避けたいのはのは目先のボーナスにふりまわされること。

ギャンボラでもらえるボーナスをうまく活用して、賞金をがっつり獲得しちゃいましょう!

»ギャンボラの登録はコチラ
※MAX$40のキャッシュバックあり

人気記事 オンラインカジノおすすめサイト10選【2020年版】