エンパイアカジノは2つのライセンスを保持【安心できる3つの理由あり】

エンパイアカジノ

エンパイアカジノがライセンスを取得した安心できるオンカジがどうか知りたい人「エンパイアカジノが取得してるライセンスは何?エンパイアカジノは安心して遊べるオンラインカジノ?エンパイアカジノで遊ぶことに違法性はない?」

こういった疑問を解決します。

今回の内容

  • オンラインカジノのライセンスについて
  • エンパイアカジノは2つのライセンスを保持
  • エンパイアカジノが安心して遊べる3つの理由
この記事を書いているワタクシは実際にエンパイアカジノに登録しており、執筆時点(2020/9/7)で改めて確認した最新情報になります。

結論からいうと、エンパイアカジノは安心して遊べるオンラインカジノです。

VIP制度も充実しているので、ハイローラーの方も満足できるプレイ環境が整っているからです。

本記事を読んでもらうことで、何の心配もなくエンパイアカジノのゲームを楽しめるようになりますよ。

余計な不安を払拭できるので、賞金獲得にがっつり集中できますね!

最後まで読んだあとはぜひ、ライブディーラー数の充実度業界最高レベルのエンパイアカジノを、心ゆくまでお楽しみください。

»エンパイアカジノで遊ぶ

オンラインカジノのライセンスについて

まずはオンラインカジノにおける「ライセンス」について、サラッとおさらいです。

そもそもライセンスとは

簡単に言うと、オンラインカジノを運営するにあたっての許可証ですね。

後述しますが、オンラインカジノの運営にはライセンスが必須になります。

ライセンスが大切な理由

繰り返しになりますが、オンラインカジノを運営するには、政府発行の運営ライセンスが必須です。

さらに、プレイヤーとしても「安心して遊べるオンラインカジノなのか」を見分ける大事なポイントにもなってきます。

ちなみに当サイトで紹介しているオンラインカジノは、すべてちゃんとライセンス取得済みのものなのでご安心を。

»オンラインカジノおすすめサイト10選【2020年版】

エンパイアカジノは2つのライセンスを保持

エンパイアカジノは、次のライセンスを取得してます。

  • キュラソー
  • パグコー

それぞれのライセンスについて、サラッと解説していきます。

キュラソー(Gaming Curacao)

オランダ領キュラソー島のキュラソー政府が発行するオンラインカジノライセンスです。

歴史は比較的古いですが、ぶっちゃけライセンス自体の厳格さはありません。

しかしながら、最近はベラジョンカジノといった大手オンラインカジノもキュラソーライセンスに切り替えています。

理由はプレイヤーにとっても柔軟性のある運営が実現するからだったりしますね。

»キュラソーライセンス

パグコー(PAGCOR)

フィリピンの大統領令によって設立された民間企業が発行しているライセンスです。

そういう意味では、もはや国営ライセンスと同義。

何かあったときの補償の信頼度は高いといえます。

»パグコーライセンス

エンパイアカジノが安心して遊べる3つの理由

以下の3つの理由から、エンパイアカジノは安心して遊べるオンラインカジノだといえます。

  • その1.2つのライセンスを保持
  • その2.もしもの時はライセンス発行元に補償請求ができる
  • その3.運営会社は海外企業

順番に深掘りしていきます。

その1.2つのライセンスを保持

エンパイアカジノは2つのライセンスを保持しているので、急なゲーム環境の変更といったリスクは極めて低くなります。

なぜなら、2つのライセンスが補完関係になっているからです。

急にキュラソー側でAの決済サービスが使えなくなったとしても、パグコー側でAの決済サービスが認可されていればプレイヤーとしては今までと問題なくAの決済サービスが使える。

といった具合ですね。

このようにゲーム環境が安定しているので、ライトユーザーだけでなくハイローラーの方もエンパイアカジノでは安心して遊ぶことができます。

その2.もしもの時はライセンス発行元に補償請求が可能

アカウントに残高が残っているのにエンパイアカジノのサービスが停止になってしまった!

万が一そうなっても、ライセンス発行元に補償請求を行うことで残高の回収が可能です。

なぜならライセンス発行元は、万が一のときの預託金をオンラインカジノから預かっているからです。

というわけで、ぶっちゃけ個人的にはないと思いますが、エンパイアカジノが万が一飛んでしまっても、弁護士を通じてライセンス発行元に請求すればOK。

ちなみにエンパイアカジノに限らず、どこのオンラインカジノでも同じなので、高額入金をするハイローラーの方は頭の片隅に知識としていれておきましょう。

その3.運営会社は海外企業

運営会社は『Nugget Projects Inc』でして、サモアの会社ですね。

日本の賭博法は、簡単にいうと運営会社が海外の会社には適用されません。

つまりエンパイアカジノでプレイしても現状罰せられることはないということです。

運営会社が国内だと完全アウトなので、オンラインカジノで遊ぶときは海外の企業が運営しているかの確認は必須ですよ。

まとめ:エンパイアカジノは安心して遊べるオンラインカジノ

  • エンパイアカジノはキュラソーとパグコーのダブルライセンス
  • 何かあってもライセンス発行元に補償請求ができる
  • 運営会社は海外の会社なので賭博法にひっかからない

キュラソーとパグコーの2つのライセンスを取得しているので、エンパイアカジノの運営は信頼度が高いといえます。

また、海外企業が運営しているのでエンパイアカジノで遊ぶことに違法性はありません。

チャーリー「というわけで、エンパイアカジノも安心して遊べる優良オンラインカジノと言えます。」

»エンパイアカジノで遊ぶ
»エンパイアカジノのレビュー【デメリット解説もアリ】

人気記事 オンラインカジノおすすめサイト10選【2020年版】